サーカスの企画、演出・出演することになりました!!

こんにちは! サーカス団を創ることを目標に活動しているダンボ(@dumbo_circus)です。

これからの転換点となる一大イベントをすることになったので、報告します!!

信念を持って追った夢は叶う

 

2018年6月3日 埼玉県秩父 あしがくぼ笑楽校にて行われるイベント

「僕らの文化祭2018僕らの文化祭。〜One Heart Festival〜」内で

サーカス公演をやることになりました!!

本当にありがとうございます!

応援していただいている皆様のおかげです。
信念を持ち夢を追いかけると、夢は実現するんだと感じさせられます。

そして、「コンセプトデザイナー」として初めての演出を手掛け、

動物や空中ブランコが出てくる昔ながらのサーカスではなく、

シルクドソレイユのような人間だけを使った現代ならではのサーカスに仕上げました。

 

「僕らの文化祭」とは…?

僕らの文化祭。」とは、情熱と狂気を解き放つちょっぴり変わった、オトナたちの祭典です。

オトナになった僕らが人脈だけを使って文化祭をつくりあげます。

「バカやろうぜ。」というコンセプトのもと、全力疾走していく代表の想いに共感し、参加することを決めました。

「僕らの文化祭。」ホームページ:https://www.bokurano-bunkasai.com/

日  時:2018年6月3日(日) 10:00~17:00

入 場 料 :前売 2,800円 当日3,000円
※ブース無料チケット1,000円分込み

チケット:https://oneheartfestival.peatix.com/

場  所:埼玉県秩父 あしがくぼ笑楽校

アクセス:西武秩父線 芦ヶ久保駅 徒歩5分

 

公演内容

40分の公演で「ありのままの自分」をテーマにストーリー仕立てでつくりました。

個性豊かな7人のキャラクターが登場します。

 

あらすじ

少年はある部屋を訪れ、
一冊の本を手にするが、
表紙をめくると、本に吸い込まれてしまう。
行き着いた先は「サーカスワールド」

そこで少年は白うさぎや妖精、魔女と
まか不思議な住人と出会う。

住人は少年こそが、サーカスワールドの危機を救ってくれると信じていた。

危機を救う鍵はお客様を楽しませること。

いつの間にかサーカスワールドの運命を背負ってしまった少年はサーカスショーに巻き込まれてしまう。

 

 

キャラクター

エアリアルやアクロバット、ジャグリング、ローラースケートといった演目があり、

それぞれの演者が愛すべきキャラクターになっています。

 

 

 

終わりに

18歳のときサーカスへの入り口をたたき、7年という歳月が経つ。

夢を追いかけ、安定した金融機関職員としての道を捨てた。

 

だからこそ、本当に…。

やっと…ここまでこれたと感慨深いところではありますが、

どれもこれも応援していただいた皆様のおかげ。

 

ありがとうございます。

 

前しか見ることができない私は何度も何度も挑戦しては失敗し、いまに至ります。

だからこそ、思い入れの強い公演になります。

そして、サーカス団を創りたいと私が思い描く夢に近づくための道

ぜひ、あそびに来てください!

 

 

「僕らの文化祭。」ホームページ:https://www.bokurano-bunkasai.com/

日  時:2018年6月3日(日) 10:00~17:00

入 場 料 :前売 2,800円 当日3,000円
※ブース無料チケット1,000円分込み

チケット:https://oneheartfestival.peatix.com/

場  所:埼玉県秩父 あしがくぼ笑楽校

アクセス:西武秩父線 芦ヶ久保駅 徒歩5分

 

 

ここまでご覧いただき、ありがとうございます。

私はサーカス団を日本でつくることを目標に頑張っています。

記事をご覧になる皆様に何かしらの刺激になることを願っています。

では、またお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA